アイコン ファナック ライフロボティクスを買収 ロボットアーム世界第一人者の会社

ファナックは9日、人と一緒に働くことができる協働型ロボットを手掛けるスタートアップ、ライフロボティクスを買収したと発表した。
ファナックにとって買収は15年ぶり。ロボット技術の開発では基本的に「自前主義」の傾向が強かったが、人工知能(AI)の普及など製造業が大きく変わる中、外部の知見を積極的に取り入れる。

ライフメボティクスは、これまでのロボット回転型関節を収縮関節にすることで、小半径で作業避けることができ、産業用ロボットメーカーとしては今後必須アイテムになると見られる。

スポンサード リンク
 
会社名
ライフロボティクス株式会社(英文名:Life Robotics Inc.,)
代表取締役・CEO&CTO
尹祐根(ゆん うぐん)
工学博士兼(国研)産業技術総合研究所 主任研究員
本社所在地
東京都江東区富岡二丁目9番11号 京福ビル
設立年月日
2007年12月19日
資本金
約15億円(資本準備金含む)
主要株主
尹祐根
グローバル・ブレイン
日本テクノロジーベンチャーパートナーズなど
事業内容
世界で唯一、肘の無い協働ロボットCOROの開発・製造・販売等
代表経歴
ロボットアームの世界的第一人者
東北大学助手を経て、国立研究開発法人 産業技術総合研究所の主任研究員
双腕宇宙ロボット、技術試験衛星VII型搭載ロボットアーム(ETS-VII)、
原子力プラントメンテナンスロボット、福島原発向け高所調査用ロボット、
介護用ロボットアーム等約20年のロボットアーム研究・開発経験
1972年1月 兵庫県伊丹市生まれ
1996年3月 九州大学工学部動力機械工学科卒業
 
0213_04.jpg

[ 2018年2月13日 ]
スポンサード リンク
 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ