アイコン 「8000人規模アリーナ併設へ」V長崎スタジアム計画が発表されました

 

 

3日遅れになりましたが、浅田五郎さんの言うことは全くの正論です。
正論が正論として通らない長崎市議会が情けない。

ところで田上市長さん、市民力ってのはどこに行ったんですか。

田上市長

それに田上市長さん、住民投票を反対する理由に「業者に損害賠償」で訴えられるって言ってましたが、市民に訴えられるとは思わんとですか。

市民が5回も住民投票を提出するってことは、田上市政が5回訴えられたということです。

市民力ってのは金だけではないんですよ。

スポンサード リンク

浅田五郎

浅田 五郎
https://www.facebook.com/asada.goro

「8000人規模アリーナ併設へ」V長崎スタジアム計画が発表されました。

1031_02.jpg

アリーナについて、長崎市が計画するMICE(コンベンション)施設と機能が重複するとの懸念の声に対して会議よりスポーツなので目的が違うと思うと述べています。

さらにジャパネットホールディングスの若い社長は、500億の投資超のお金を使い先頭に立って「町をつくる」という覚悟を示したい。とも述べいます。

こんな人が、現実を考え明日に夢を実現するリーダーでしょう。この覚悟は全て税金を払うのです。

民間人が、税金を出し、長崎市のやろうとするMICE施設はびた一文固定資産税は払わず。

それどころか、1億五千万円、さらに税金でつくる駐車場は300台ですから年間1億円の収益はありましょう。

運営を民間のグループ、この施設を請け負う企業を中心の会社に20年間の契約で任せるわけです。

この運営会社に20年間合計50億円を税金から支払うのです。

田上市長はMICE施設について十分に市民に話をしてきたからと言いますがさて市議会にも、ホール、見本市会場についても具体的な説明はしていません。

どんな施設になるのか建設費は総額132億で説明しているだけです。

内容は、コンベンションホール(国際会議など)、イベント展示ホール、駐車場(300台)、会議室。

多分事務所もでしょう。

どんなホールかで、県庁跡地に建設される市の文化ホールとかぶることになるのでしょうがその説明はなかったようです。

設計業者三社、建設業者五社です。

MICE施設も佐世保のIR施設の中にもできるのは当然で、福岡、久留米、熊本が整備しています。

何も無理して先行して走っている都市と無駄な競争は必要ないのではと思います。

民間も長崎市にジャパネットホールディングス(佐世保市)さんがスポーツ、コンサートを特化すると言っています。

そこに文化面をお願いするだけで大きく街が変わるでしょう。

税金で無駄な箱物に216億円の投資をして本当に大丈夫かです。

216億円の内容は、土地代(JRの土地)69億円、施設設備費147億円。
内訳、設計費5億円、工事管理費2億5000万円、開業準備費7億円。
プラス建設費の132億円。

田上市長はMICE施設を中止すると損害賠償を支払うことになると言っています。

MICEの賛否を問う住民投票の議案が11月27日に開会される市議会に提案されます。

先の議会でも住民投票の話は出ていました。それを承知で予算を出したのです。

11月の議会には住民投票の議案が提案されますが、すでにその議案に対して住民投票に反対の意見をつけて田上市長は提案してきています。

「さて問題は市議会の動きです。」

市議会も予算は、反対意見もありましたが承認されています。

住民投票の実施には1億数千万円かかりそうですが、216億の税金で箱物を建設する無駄使いを考えるなら安いでしょう。

MICE事業は反対ではないのです。

これまでも、現在も既存の施設を使って推進しているのです。

日本PTA大会、医学学会、九州薬剤師会など長崎らしい各行事が行われています。人口減少が続く長崎市が身の丈にあった今ある施設でいいのではないでしょうか。

他都市にない2つの世界遺産これを生かしてMICE誘致に戦うべきです。

さて、この住民投票市議会が田上市長と心中する必要は無いと思うのですが。

合併町の皆さんは長崎市に合併して本当に良かったと思える市政をやっていただいているのでしょうか。

敬老者の方、子育て真っ最中の方、市民の皆さんは本当に市民の為でなく自分の満足の為に高額の税金を使っているのかと考えているのではないでしょうか。

人口減少は県庁所在地で全国で最高です。

そうした民間企業がやるなら、民間資本と市がすみ分けてまでして長崎市が進める本当の理由は他に利権などがあるのかさえ考えてしまいますと言う市民の方が多くいます。

それに市議会が加担する構図は決っしてプラスにはならないでしょう。

今市議会が取る姿勢は、住民投票を5回市長に追従とも見られる反対をしてきました。

ここは、議会は議会としての毅然たる姿勢を示すべきだと思います。

来春の市長、市議選、投票の基準は自分が投票したのは、地元だから、同窓会だから、同じサークルだから、労働組合が政党が推薦したからでした。

来春の市議選はそんなことで市民の方は選択しないでしょう。

長崎の財政もですが、自分の生活も大変ですから厳しい選択を選挙ではするでしょう。

この市議は、汗して納めた税金が市民のために本当に使われているのかを知って自分たちと同じ目線で行動してくれているかを投票で示す選挙になりましょう。

そのために、この候補者は住民投票に賛成したのか、田上市長と同じ行動をとったかに有権者は目を向けていることを考えて、市議会は判断しなければならないでしょうと思っています。

今朝の長崎新聞一面を読み、MICEについて真剣に考えなければならないと感じました。

きょうは、コメントも紹介します。

Maksymilian Kolbe Ueshima Yoshinori シェアさせて頂きました。
管理する

谷口俊一 浅田先生!今迄みたいに誰がどうこうでは無く、自分は今、何を成すべきか、誰を入れるべきかを市民一人一人が考えて行く選挙にしないと長崎は完全に死にますよ…

私は長崎生まれの、長崎育ちですが、長崎は常に日本の先端を走った街として誇りを持っています、その街が誰かさんと、訳も解らずただ義務感で選挙に行って現職だから投票しました等と宣う方達と共に滅びの道を歩むのは我慢出来ません、栄枯盛衰とは言いますが長崎は未だ可能性を秘めています、その可能性に賭けてくれる人に一票を投じたいと思います…❗❗❗

江口満 つくづく浅田さんの言うとおり。来週から始まる市議会、浅田さんが所属する会派をまきこんで、大論戦を期待しています。

Mic Kono MICEは関わる地場土建と委託する指定管理者への利益供与でしょ。市長になっても公務員感覚で行政を行った、この街の歴史の重みと将来への展望を考える能力のない田上市長の再選はゼッタイにありえません。

久遠 龍史 この事実はシェアをさせて頂きます。

松清 康雄 民間お任せ 20年ベースの家賃保証だから問題ありません、
市長はそういうおつもりか 賃貸マンションの一括借り上げと一緒ですよ。
うまくいかなければ、見込みが外れれば、当たり前ですがすぐに契約変更ですよ。

松清 康雄 市議会に注目、浅田さん 気張れー チェストー

丸勢廣行 全く同意ですね!愛する長崎市の発展を真剣に考えてみましょう!リーダーは真剣に考えて選ぼう

スポンサード リンク
[ 2018年11月27日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ