アイコン 大阪・半グレ集団「アビス」55人逮捕

 

 

大阪府警は12日、大阪・ミナミの繁華街でボッタクリ店を経営したり、ライバル店を襲撃したりしたとして、傷害などの容疑で、「半グレ」の不良集団では大阪最大のグループ「アビス」のメンバー計55人を逮捕、書類送検した。売上金の一部が暴力団に渡っていたとみて調べている。

リーダーの男(20)の逮捕容疑は、8月に対立グループ系のバーで店員に催涙スプレーを吹き付け、暴行するなどした疑い。

メンバーはこのほか、経営するガールズバーで法外な料金を請求し、払わない客を監禁暴行するなどした疑いが持たれている。

以上、報道参照

スポンサード リンク

今や、暴力団より一般人に対する暴力行為や恐喝行為がすさまじい半グレ集団。暴力団の予備軍どころか、実力そのものも暴力団より上を行っている。ヤクザは基本、娑婆の人たちには手を直接付けない。

スポンサード リンク
[ 2018年12月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ