アイコン カナダ 使い捨てプラ容器提供禁止へ 仏はプラ容器全面禁止

 

 

カナダはフィリピンに資源ゴミとして廃プラスチック類含む生活ゴミを送りつけ、フィリピン政府はカナダ政府に回収要請、カナダ政府は回収すると約束しても回収せず、フィリピンのドゥテルテ大統領はカナダに対して「ゴミ戦争」を布告されている。することもしないで、今回の政策はトルドー首相の人気取り政策と見られる。

カナダのトルドー首相は、10日に行った演説の中で「カナダではプラスチックのうち10%もリサイクルされていない」と指摘し、早ければ2021年からレジ袋やストローといった使い捨てのプラスチックの容器や包装の提供を禁止すると発表した。

スポンサード リンク

日本も偽資源ゴミをマレーシアに送りつけ、マレーシア政府は日本製資源ゴミを日本へ送り返すことを決定している。(韓国はフィリピンに偽資源ゴミを送り付け、5600トンが山野に野ざらしになったままになっている。フィリピン政府は韓国政府に対して早期に回収し持ち帰るように要請している。このまま放置すれば、フィリピン政府から宣戦布告されることになる)

<フランスでは・・・>
フランス政府は、世界初となる「プラスチック製使い捨て容器や食器を禁止する法律」が、2020年1月1日から施行される。
使い捨て容器を作る企業は、それまでに、使い捨て容器や食器を、微生物によって分解され家庭用生ごみ処理機で堆肥にできるもの、もしくは原材料の一部が生物由来の資源を使っているものに変えなければいけない。

<産業最優先の日本は>
レジ袋の有料化を検討している。
3円か高くても5円・10円、若い人が多いコンビニ、レジ袋がなくなる可能性は0に近いだろう。
 

 
[ 2019年6月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ