アイコン 中国の煙霧大魔神、九州・西日本に襲来 PM2.5攻撃

 

 

日本政府は、PM2.5という煙霧の大空襲を受けても、中国様にモノも言えず、ただ笑っているだけのようだ。九州を日本と思っていないのかもしれない。

すでに九州や西日本域の海水質の酸性化が進み、東シナ海・黄海域の漁業資源の大枯渇に、中国・韓国の大乱獲とともに拍車をかけている。

PM2.5を司る悪の天使バルディエルの化身こそ習近平。

スポンサード リンク

0204_04.jpg

スポンサード リンク
[ 2019年2月 4日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ