アイコン 自民党・瀬川光之議長、議長選挙の国民民主への恩返しの参議院選挙です。

 

 

投稿者=県政地獄耳

7月4日(木)参議院選挙が告示されました。

長崎選挙区は公明党が推薦する自民の古賀友一郎氏(51)と、共産党・立憲民主・社民による野党共闘で国民民主の白川鮎美氏(39)との一騎打ちかと思われていましたが、諸派で「NHKに受信料を払わない人を応援する政治団体NHKから国民を守る党」で、活動する元会社員の神谷幸太郎さん(43)が立候補しています。

ふつう、自民党議員は自民党候補を応援し、与党の公明党も自民党の古賀友一郎氏を応援しますが、今回は少し事情が違っているようです。

長崎県の自民党選出の国会議員は6人います。

スポンサード リンク
 

衆院議員・北村誠吾(長崎4区)谷川弥一(長崎3区)富岡勉(長崎1区)
加藤寛治(長崎2区)参議院議員の金子原二郎(宏池会)古賀友一郎(宏池会)
 
本来なら6人の国会議員が一丸となって自民党の古賀友一郎氏を応援すると思うのが常識ですが、ところが、谷川弥一、金子原二郎の御両人には世間一般の常識が通用しません。

谷川弥一は今回の参議院選挙の対応について県議会の子分達(瀬川光之議長ら自分党県議14人)に「古賀の選挙の邪魔はするな」と檄をとばしています。

谷川

邪魔はするなです。

古賀を応援してやれではなく、古賀の「邪魔はするな」です。

ま~なんとも谷川弥一らしいといえば、谷川弥一らしい対応です。

お約束通り、5月13日の県議会議長選挙で「改革21(国民民主・立憲民主・社民)」の9票を貰って議長にしてもらった谷川一味の瀬川光之議長としては、今回の参議院選挙は議長にしてもらった国民民主への恩返しの選挙です。

瀬川

長崎県議会議員の賭マージャン(賭博罪)
http://n-seikei.jp/2019/05/post-58970.html

自民・谷川弥一氏陣営、選挙運動員に現金か 数人認める
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000075-asahi-soci

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月 5日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ