アイコン 今週のアクセスが多かった倒産・ニュース<7月14日~>

 

 

今週のアクセスが多かった倒産・ニュースを紹介。

今週、もっとも注目された記事は、(株)YTフーズの倒産記事。

 

一般ニュースで注目された記事は、先週に引き続き韓国への輸出優遇撤廃の記事、

だったはずだが週末にかけて、京アニ放火事件、ジャニーズ公取委から注意、

そして土曜日に雨上がり決死隊の宮迫とロンドンブーツの亮の謝罪記者会見と週末にかけて大きなニュースが駆け込んできた。

令和元年、いろんな意味で激動の始まりとなるのだろうか。

宮迫、亮
・宮迫、亮の二人が芸能事務所を通さないフリーの立場で手さぐりの謝罪会見を開いた

 

スポンサード リンク
 

追報:業務用食品卸の(株)YTフーズ(千葉)/自己破産申請 負債70億円

食品卸業の(株)YTフーズ(千葉県柏市柏インター東1-10、本店登記:埼玉県三郷市高洲4-17-3、代表:高橋義弘)は7月16日、申請処理を金舜植弁護士(電話03-5148-2337)ほかに一任して、さいたま地方裁判所へ自己破産申請した。

負債額は約72億円。

 

経産省 韓国文政権に譲歩か? 制度導入を提案 3品規制・ホワイト国除外解消用件提示

経済産業省は、韓国への輸出規制を厳しくする措置をめぐって、措置を緩めるには兵器への転用を防ぐため、主な先進国が導入している制度を韓国が取り入れ、貿易管理の体制を充実させることが必要だとして、韓国側に対応を求めたいとしている。

経産省は、半導体の原材料など3つの品目で輸出規制を厳しくしたことに加えて、日本からの輸出手続きを簡略化する優遇措置の対象から韓国を除外する方針で、早ければ来月中旬にも決定し、規制が厳しくなる品目が広がることにつながる。

 

(株)泉北資材(大阪)/自己破産申請 負債額14億円

既報。砂・砕石等骨材卸の(株)泉北資材(所在地:大阪府泉大津市汐見町***)は7月1日、大阪地裁へ自己破産を申請、7月9日に同地裁において保全管理命令を受けた。

負債総額は約14億円。

 

対日強硬の文在寅大統領 韓国経済=韓国民を道ずれにするのか

韓国の朝鮮日報は12日次のとおり、対日関係について掲載している。( )書きはJC-NET記載。

<輸出優遇除外:「仲裁委」「特別法」「ICJ」…韓国大統領府は全て拒否>
韓国大統領府と韓国政府は9日、世界貿易機関(WTO)の商品・貿易理事会で、日本による経済報復措置の不当性を訴えるなどして行動を起こした。
米国をはじめとする主要国を対象に、「日本の措置は自由貿易に反する措置で、韓国のほかにも被害国が増える恐れがある」という「国際世論戦」も展開する方針だ。

 

(株)サンメディカル(北海道)/自己破産へ

老人ホーム運営の(株)サンメディカル(登記簿上所在地:北海道札幌市手稲区前田***)は7月11日、同日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入った。

負債総額は約1.5億円。

 

中国・浜化集団 韓国半導体メーカーらフッ化水素受注 アマゾンの二の舞か

上海証券報の電子版は16日、中国の化学企業、浜化集団(山東省)が韓国の半導体メーカーからフッ化水素を受注したと報じた。
日本がフッ化水素の対韓輸出規制を強化したため、韓国企業が代わりの調達先として中国を選んだ可能性がある。
 報道は日本の措置との関連を指摘した上で、浜化集団が製品検査などを経て韓国企業と正式な協力関係を結んだとしている。
以上、報道参照、

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ