アイコン 追報:(株)ジャパン・コルディアル・ホームズ(北海道)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

既報。住宅建築業の(株)ジャパン・コルディアル・ホームズ(所在地:北海道滝川市北滝の川***)は5月21日、札幌地裁滝川支部において破産手続き開始決定を受けた。

負債総額は約3億円。

スポンサーリンク
 
 

同社は昭和63年6月設立の木造住宅建築会社。住宅のほかアパートや店舗も請け負いね以前は5億近い売上高を計上していた。しかし、少子高齢化、過疎化、競争激化などから、その後は売上不振が続き、令和元年5月期には1億円台の売上高まで減少し、経営も債務超過状態に至り、さらに新コロナの感染拡大により受注も止まり、支えきれず今回の事態に至った。

破産管財人には仲田亮弁護士が選任されている。

破産債権の届出期間は令和2年6月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年9月17日午後4時。

 

 

既報記事
建築工事の(株)ジャパン・コルディアル・ホームズ(北海道)/弁護士一任 新型コロナ関連倒産

 

 

[ 2020年5月27日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧