アイコン 追報:服飾雑貨「JUARDHI」店の(有)村田全商社(群馬)/破産手続き開始決定 新型コロナ関連倒産

 

スポンサード リンク
 
 

既報。婦人靴・アクセサ販売の(有)村田全商社(所在地:群馬県前橋市問屋町2丁目*** )は6月17日、前橋地裁において破産手続きの開始決定を受けました。

停止時の負債額は約7億。

同社は昭和39年2月設立の婦人靴や服飾雑貨の「JUARDHI」や「MADAGASCAR」店の展開会社。業歴50年以上あり知名度もあり、平成20年1月期には15店舗展開し9億円台の売上高を計上していた。

しかし、消費不況、競争激化で採算性を悪化させ、最近では8店舗まで縮小してリストラを図っていたが、ここに来て、新コロナの伏兵に緊急事態宣言、大型商施設に入居する店舗は臨時休業を余儀なくされ、外出自粛要請も強く打ち出され、同社は全店を臨時休業していた。先行きの見通しも立たず、今回の事態に至った。

破産管財人には、福田寿男弁護士が選任されているとのこと。

財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は令和2年10月12日午前10時30分。

事件番号は令和2年(フ)第117号となっています。

 

既報記事
服飾雑貨「JUARDHI」店の(有)村田全商社(群馬)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

 


 

[ 2020年6月25日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産