アイコン 三陸木材高次加工協同組合、協同組合さんりくランバー(岩手)/自己破産申請 負債17億

 

スポンサード リンク
 
 

合板製造業の三陸木材高次加工協同組合(所在地:岩手県気仙郡住田町世田米田谷14-2 代表:菊池良一)と、関連の協同組合さんりくランバー(所在地:岩手県気仙郡住田町世田米田谷20-5 代表:上田昭雄)は7月31日、盛岡地裁一関支部において自己破産を申請した。

負債総額は2社合計で約17億円。

三陸木材高次加工協同組合においての出資金はおよそ4500万、従業員は38名。

同組合は平成10年10月に設立、トラブルが続いたことにより経営継続が難しくなり事業を断念、今回倒産の事態となった。

三陸木材高次加工協同組合の申請代理人は東忠宏弁護士(電話番号:0226-25-7234)、協同組合さんりくランバーの申請代理人は宮本洋一弁護士(電話番号:022-797-0924)が任命されている。

 

 

 

[ 2020年8月 4日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産