アイコン 姫路市の40代の中学校教員 あおり運転で書類送検へ

 

スポンサード リンク
 
 

兵庫県姫路市内で車を運転し、別の車に執拗にクラクションを鳴らしたり、2、3メートルの距離まで詰めて追走したりしたとして、兵庫県警交通指導課と姫路署が近く、あおり運転による道交法違反の疑いで姫路市の40代中学校教員の男性を書類送検する方針を固めたことが分かった。

あおり運転を厳罰化した6月30日の改正道交法施行後、兵庫県内での適用は初めてとのこと。

男性は7月8日夕、姫路市内の県道で、30代の女性が運転する車を妨害した疑いが持たれているという。

以上、報道より参照

男性の煽り運転の裏付けは、女性からの届け出を受けた県警がドライブレコーダーや周辺の防犯カメラの映像で解析によるもの。




9/28(月) 5:30 神戸新聞NEXT
https://news.yahoo.co.jp/

 

[ 2020年9月28日 ]
スポンサード リンク
 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産