アイコン 鳥感染症の鳥インフルエンザ 香川県で発生 三豊市

香川県の三豊市内の養鶏場で鳥インフルエンザに感染した疑いがあるニワトリが見つかった。 簡易検査の結果、10羽が陽性だという。さらに詳しい検査で陽性反応が出た場合、養鶏場で飼育されているニワトリを殺処分する方針。

以上、

 感染症の究極の防疫対策、鳥の場合も豚コレラもアフリカ豚コレラも口蹄疫も養育しているすべてを殺処分し、感染拡大を食い止める。それも時間を争う。

防疫に失敗したのは2018年9月9日に岐阜県で発生した豚コレラ、農水省も岐阜県も口蹄疫の教訓をまったく生かさず拡散させ、いまだ終息していない。

 鳥インフルエンザの場合は全国一律に養鶏場の飼育鶏を全羽殺処分する。それに加え近隣3~5キロ以内に所在する養鶏場の出荷制限、消毒も厳重にしている。

 ヒト-ヒト感染の新コロナウイルスの場合どうだろうか。

スポンサーリンク
 

ヒトであるため、感染検査を最大化させ、他の人に感染させないように隔離すべきところ、検査数も増やさず、成り行き任せにしている。その結果は下の表。

 

↓ヒトの感染症新コロナウイルス感染症


スクロール→

新コロナ 感染状況/厚労省発表分

 

11/3

10/31

9/30

8/31

国内

感染者数

101,693

99,214

82,597

67,595

  当日

868

769

570

425

月間

 

16,617

15,002

32,362

検査数

2,474,486

2,427,862

1,889,535

1,322,085

  当日

7,477

21,762

19,462

21,529

月間

 

538,327

567,450

617,602

空港検疫

感染者数

1,192

1,163

951

782

検査数

288,777

277,477

215,599

168,061

チャーター機

感染者数

15

15

15

15

検査数

829

829

829

829

合計

感染者数

102,900

100,392

83,563

68,392

 当日

872

778

576

434

検査数

2,764,092

2,706,168

2,105,963

1,490,979

 当日

8,646

24,501

21,069

23,843

当日国内陽性率

11.61%

3.53%

2.93%

1.97%

隔離解除者

94,295

92,475

76,590

57,823

重症者

165

162

151

234

国内死亡者

1786

1,755

1,571

1,296

 当日死亡

6

7

7

17

月間死亡数

 

184

275

285

隔離解除率

92.73%

93.21%

92.73%

85.54%

国内致死率

1.74%

1.75%

1.88%

1.89%

確認中

138

96

67

73

現在感染者数(隔離中)

6,819

6,162

5,402

9,273

現在感染者率

6.63%

6.14%

6.46%

13.56%

検査能力数

76,668

75,322

70,816

60,366

 当日検査率

 

11.3%

32.5%

29.8%

39.5%

・死亡は、感染から1ヶ月以上遅れて発生する。

 

 

 

[ 2020年11月 5日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧