アイコン 10月の自殺者39.9%増、うち女性82.6%増、都道府県別自殺者数

警察庁が発表した10月の自殺数は全国で2,153人、前年同月より39.9%増、614人増加している。
自殺者は、今年7月以降4ヶ月連続で増えていて、特に若い女性が大幅に増加し深刻な状況が続いている。

男女別では、男性が昨年より21.3%増の1,302人、女性が82.6%増の851人となっていて、特に女性の自殺者が大幅に増えている。
昨年に比べて増えたのは4ヶ月連続で、1ヶ月間の自殺者数としては、この5年間で最多となっている。
都道府県別は下記表参照のこと。
以上、

政府は新型コロナウイルスの影響などについて分析するとともに自殺を防ぐ対策を進めている。
しかし、効果は出ていない。

 

それはバイトやパート、非正規雇用の薄給で蓄財がなく失業から生活苦問題を抱えていることによるもの。
一時的に生活保護の審査基準を大幅に緩和させ、若い女性たちでも生活保護の救済・救命措置をはかるとともに、周知徹底をはかる必要があろうか。

高給取りのド官僚公務員さんや国会議員さん、大臣さんたちには考えも及ばないこと、口ばかりで言動は伴わない。このままでは自殺する方が楽なのかもしれない。

 


スクロール→

日本の自殺者数/警察庁版

2020

1~10

8月

9月

10月

北海道

776

71

89

92

青森

212

24

24

28

岩手

226

19

23

21

宮城

355

39

33

41

秋田

163

19

21

15

山形

170

13

19

20

福島

312

38

36

37

東京

1,845

211

194

255

茨城

382

30

38

56

栃木

287

37

25

29

群馬

303

45

27

30

埼玉

978

104

110

151

千葉

844

107

91

94

神奈川

1,006

112

97

148

新潟

360

50

38

48

山梨

149

18

26

15

長野

286

22

37

34

静岡

509

35

38

60

富山

183

14

15

27

石川

149

18

18

15

福井

111

19

13

7

岐阜

293

31

35

35

愛知

976

121

111

126

三重

278

35

28

39

滋賀

204

23

22

29

京都

294

33

32

41

大阪

1,104

121

93

116

兵庫

738

80

77

99

奈良

158

24

17

15

和歌山

143

9

18

13

鳥取

64

7

9

10

島根

98

13

16

11

岡山

229

22

32

30

広島

350

49

37

39

山口

199

15

26

29

徳島

88

8

6

18

香川

132

10

20

16

愛媛

178

14

21

15

高知

102

11

15

10

福岡

730

68

82

105

佐賀

97

12

8

13

長崎

143

23

9

5

熊本

251

24

28

27

大分

154

19

15

13

宮崎

194

27

17

32

鹿児島

246

29

26

23

沖縄

170

16

16

21

合 計

17,219

1,889

1,828

2,153

 

 

[ 2020年11月11日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産