アイコン 今週の倒産・ニュース動向<12月21日~> 記事ランキング

 

 
 

今週の倒産・ニュース動向、記事ランキングを掲載。

今週もっとも注目された記事は、(株)ダイヤメットの倒産記事。

 

一般のニュースで気になったのは・・・「「桜を見る会」問題、安倍晋三前首相本人の事情聴取」。

飛ばしかわからないが、先々週にテレ朝が誤報として報道した安倍前首相の事情聴取が現実に。

政治資金と個人の資金があいまいになり、どんぶり勘定となってしまったゆえの不始末だが、一部の熱烈な国民が見守る中の記者会見もあまり注目されず、肩透かしとなったようだ。

安倍晋三

 

アクセスランキング

 

1、負債600憶超 (株)ダイヤメット、(株)ピーエムテクノ(新潟)/民事再生申請 コロナ禍最大の倒産

粉末冶金製品製造の(株)ダイヤメット(所在地:新潟県新潟市東区小金町3-1-1 代表:鶴巻二三男)と関連の(株)ピーエムテクノ(所在地:新潟市東区平和町14 代表:竹村年)は12月21日、東京地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は2社合計で約604億円。

 

2、(有)今井商会(鳥取)/自己破産へ 新型コロナ関連倒産

包装用品卸の(有)今井商会(所在地:鳥取県鳥取市商栄町*** )は12月21日、事業を停止して破産申請への事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約2.8億円。

 

3、双竜自動車経営破たんで部品入らず2日間生産停止 会社更生法

12月21日裁判所に法定管理(会社更生法)を申請して再建を目指す双竜自動車は、部品メーカーの納品拒否により、生産を一時中止することになった。

双竜は24日と28日の2日間、平沢工場の稼働を停止すると23日発表した。

現在、双竜への部品供給を拒否しているのは、部品大手の現代モービス、S&T重工業、LGハウシス、ボルグワーナー梧倉、コンチネンタルオートモーティブの5社。

 

4、追報:(株)三栄建設(東京)/民事再生手続き開始決定

既報。内装工事の(株)三栄建設(所在地:東京都福生市大字福生*** )は12月10日、東京地裁において再生手続きの開始決定を受けました。

負債総額は約6億円。

 

5、(有)勝クリエイト(栃木)/破産手続き開始決定 負債10億円

不動産業の(有)勝クリエイト(所在地:栃木県足利市上渋垂町369-10)は12月15日、宇都宮地裁足利支部において破産手続開始決定を受けた。

負債総額は約10億円。

 

6、「ツイタもん」の(株)AIプロジェクト(大阪)が民事再生へ 新型コロナ関連倒産

セキュリティーシステム機器販売の(株)AIプロジェクト(所在地:大阪府大阪市中央区瓦町4-4-7 代表:由岐中利彦)は12月21日、大阪地裁において民事再生法の適用を申請した。

負債総額は約19億円。

 

以上、当然負債600憶超のダイヤメットの記事にアクセスが集まった。

今年最大の負債総額とのこと。

コロナ禍の厳しい状況から抜け出るのはまだまだだろう。

 

 

 

 

[ 2020年12月27日 ]
スポンサード リンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産