アイコン 偽造署名簿は佐賀県で作成 愛知県知事リコール騒動 大手人材派遣会社バイト募集

愛知県知事のリコール(解職請求)に向け、同県選挙管理委員会に提出した署名簿に、偽造が疑われる大量の署名が含まれていた問題は佐賀県でアルバイトを大量動員して作成されていた。

●リコール関係者
↓愛知県民の名簿渡す
●名古屋市の広告関連会社の下請会社
↓書き写し係りの人員調達依頼
●大手人材派遣会社
↓福岡県中部などでアルバイト募集、(期間:昨年10月、時給950円、多数採用)
佐賀市内の貸会議室で愛知県民名簿から署名簿への書き写し

 

○人材派遣会社に登録している男性(50)の証言
佐賀市に近い福岡県久留米市内の契約社員の男性(50)は、人材紹介会社から「簡単な軽作業」、「名簿を書き写すだけ」との趣旨の電子メールを受け、採用され、10月中旬から下旬にかけて佐賀市内の貸会議室で、時給950円で作業、交通費500円も支給された。
貸会議室は若者から高齢まで男女数十人で満員状態だった。
携帯電話は事前にポリ袋に入れる指示あり(署名簿が撮影されないように)。

愛知選管からすでに刑事告発されており、愛知県警は山口組壊滅作戦の陣頭指揮を取った県警、ある程度成果を挙げ、現在は手持ち無沙汰状態?、担当する課は異なろうが執拗に調べることになる。

発注者は、資金の出所は、組織的関与は、連座制の適用?
広告会社の下請会社は、どこまで関与、大手派遣会社への依頼の詳細内容は・・・
大手派遣会社の関与は(わざわざ佐賀市の貸会議室で募集し、スマホも事前にナイロン袋に入れさせていた。署名簿と知らなかったで押し通すことが通用するだろうか。大手派遣会社は大物政治家たちと強い関係を構築している)

[ 2021年2月16日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産