アイコン 諫早市 生後4カ月の乳児を車内放置し母親(37)と交際相手(40)がパチンコに・・・の2人が逮捕 乳児は無事

報道によれば・・・

諫早市で生後4カ月の女の子を車の中に放置してパチンコを打っていたとして、母親とその交際相手の男が逮捕された。
保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは福岡県の介護士女性(37)の母親と、交際相手の諫早市の会社員男性(40)で、諫早署などによれば、3日午後4時前、諫早市永昌町のパチンコ店の立体駐車場で、巡回していた店の警備員が駐車中の軽自動車の後部座席のチャイルドシートで泣いている生後4カ月の女の赤ちゃんを発見、女の子は介護士女性のの娘で、交際関係にある会社員男性と午後1時20分ごろに来店し、女の子を2時間半近く車の中に放置していたとしている。

2人は容疑を認めており、女の子の体調に別状はないという。

以上、報道により参照

 

 
 

ネットの反応では・・・「永昌町ならワンダーランドか?」「涼しい時期だから良かったものの、季節が違えば命とりになるところ」「というか普通、生後4か月を車内放置しないでしょ」「どっちもアラフォー?いい年して信じられない!」「パチンコ屋も問題になるから常時見回ってるんだろうね、なんども亡くなる事件あったから当然だがね!」、などの声があがっている。

 

店側も常日頃見回ることになっているであろうから、最近は「車内放置してパチンコ」で子どもが亡くなったというニュースはあまり聞かなくなった。

[ 2021年4月 5日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


破産・小口倒産一覧