アイコン 梅村みずほ参議の公設第一秘書 殺人未遂事件で逮捕

 

大阪府警は26日、日本維新の会の梅村みずほ参議院議員の公設第一秘書、成松圭太容疑者(31)が、大阪・堺市の路上で幼なじみの男性に車をぶつけたうえ、暴行を加えてけがをさせたとして、殺人未遂の疑いで逮捕した。
公設秘書の成松容疑者は「殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。
公設秘書は国が給与を支払っている(国家公務員特別職)という公務員でもある。

府警によると、25日午前3時前、堺市向陵西町の路上で、知人の31歳の男性に運転する車をぶつけたり、殴る蹴るの暴行を加えたりしたとして、殺人未遂の疑いが持たれている。男性は、転んで頭を打つなど、軽いけがをしたという。

成松容疑者と男性は幼なじみで、ほかの友人らを交えて男性の自宅で酒を飲んでいたところ、トラブルになったという。
警察の調べに対し「車をぶつけたことは事実だが、殺すつもりはなかった」と殺意を否認しているという。
梅村議員は25日夜、自身のツイッターに「このたびは誠に申し訳ございません。詳細が判明しましてから改めておわび申し上げます」と投稿している。
以上、報道参照

午前3時頃まで飲んでいた酔っ払い運転の車での殺人未遂事件ではないのか。
切れる人が多いのは全国きって大阪がダントツだろう(堂島元住民の感想)。酒が入ればなおさらのこと。
元放送タレントの梅村みずほ議員は不幸の手紙ではなく不幸な連絡を受けたようだ。

[ 2021年4月26日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧