アイコン お国の中枢 国会でも女子トイレ盗撮事件

国会議事堂内の女子トイレで盗撮事件が発生していたことが27日分かった。

関係者によると、23日午後5時45分ごろ、衆院本館2階の女子トイレで、トイレを使用中の女性職員が何者かに盗撮された。

被害に遭った女性がトイレの上からスマートフォンのカメラのようなもので照らされていることに気が付き、追い掛けたところ、盗撮したと疑われる人物は逃走したという。
防犯ビデオはなく、盗撮者の特定には至っていない。

事件を受け警務部は、女性衛視らにより、国会内の見回りや女性用トイレの警備を強化したとしている。
新コロナにより、一般の国会入場は規制されている。
以上、TBS等参照

 

警察に告発したのだろうか。明かりを照らしたあたりには指紋が検出される可能性が高い。今では遅すぎようが・・・。

盗撮天国の韓国ではあるまいし・・・。
警務部の国会内では盗撮など生じるはずもないという先入観念による油断だろう。誰かがリークしなかったら、陰金田虫のようにお蔵入りになっていたはずだ。

 

[ 2021年4月28日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧