アイコン 読売とNHKの「東京五輪」世論調査 10ポイントの差とは

世論調査は同一事案でも質問の仕方で大きく変わるが、ほかに恣意的に数値をいじくるメディアも多くある。そうした世論調査を検証する第3者機関がないことにも起因しようか。

東京五輪はここまでくれば日本の政治家は維持でも実行する。IOCがすべての権限を持っているが、巨額なスポンサー収入と巨額の放映権をみすみす捨てるようなIOCはいまどき存在しない。IOCは銭のため開催する。

オリンピックは開催することに意義があるとすでに変更されている。

 

 

5月9日の読売新聞の世論調査
0511_01.jpg


政府の支配下にあるNHKの5月10日発表の世論調査では・・・
0511_02.jpg

 

ネットの反応では・・・

「NHKは政府というより中国の意見では」

「もう中国が東京オリンピック支持に回ったからパヨ連合もひよるよ」

「読売が反対派かあ、頭ボケてるな」

「今入れてる外国人をオリンピックんときだけ制限するだけでしょう」

「結局普通に開催されると思うわ」

「反対派が感情的になってるね」

などの声があがっている。

 



 

[ 2021年5月11日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧