アイコン 今週の全国の倒産・ニュース動向<6月7日~> 記事ランキング


今週の倒産・ニュース動向、記事ランキングを掲載。

今週もっとも注目された記事は、4月から行政処分を受けた全国の建設業者一覧

 

一般ニュースで気になったのは、立憲民主党議員の「50歳と14歳の同意性交捕まるのはおかしい」発言。

これは批判が多く見られ、立憲自信も発言が誤っていたとして撤回している。

人間の寿命が50年だった時代と100年になった現代では色々事情も違うにせよ、50歳と14歳はあんまりだろう。

自分のことに置き換えたのかと思われてもしかたない。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
 
 

アクセスランキング

 

1、4月から行政処分を受けた全国の建設業者一覧

全国の建設業者の4月からの行政処分一覧、詳細は処分機関へ。

 

2、水晶デバイスメーカーの九州電通、ハイテック(長崎・大村市)/民事再生申請 負債34億

水晶デバイスメーカーの九州電通(株)(所在地:長崎県大村市福重町340 代表:角谷省一)と関連のハイテック(株)(同住所、同代表)は6月9日、東京地裁において民事再生法の適用を申請し、同日に保全命令を受けた。

負債総額は2社合計で約34億円。

 

3、カシスレア美容室の(有)ブレインニーズ(奈良)/新型コロナの影響で自己破産へ

美容業の(有)ブレインニーズ(所在地:奈良県奈良市今辻子町***)と関連の(株)アイベックス(同所 同代表)は5月28日、事業を停止して破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は2社合計で約4.5億円。

 

4、追報:負債61億 (株)パネイル(東京)/民事再生手続き開始決定 電力需給システム

続報。新電力関連会社の(株)パネイル(所在地:東京都中央区日本橋兜町20番7号 )は5月25日付、東京地裁において再生手続きの開始決定を受けました。官報より参照。

申請時の負債総額は約61億円。

 

5、北山杉の加藤林産(株)(京都)/自己破産へ

林産品製造・加工の加藤林産(株)(所在地:京都府京都市北区中川北山町***)は4月30日、同日までに事業を停止し、破産申請に向けた事後処理を弁護士に一任した。

負債総額は約6.5億円。

 

6、「パチンコ業界事情 ボッタクリ営業増加とホール倒産ラッシュ」「倒産と隣り合わせの飲食店店主たち」ほか/倒産・不況ニュースピックアップ

 

以上、

 

 

 

[ 2021年6月13日 ]
スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧