アイコン まだこんな国もある パキスタンの巻 ハンバーガー事件


パキスタン東部パンジャブ州の州都ラホールで先週、ハンバーガー店を訪れた警官らが無料の食事を要求して拒否され、店のスタッフを全員拘束していたことが分かった。
同店がフェイスブック上で説明したところによると、警官のグループはそれまでも繰り返し店を訪れ、バーガーを提供させていた。
この日は店側が拒否したところ、警官らは責任者らを威嚇して立ち去り、翌日再び来店してスタッフに言いがかりをつけた。

責任者を含むスタッフ全員が警察に連行され、11日から12日にかけて7時間近く拘束された。全員拘束され、キッチンを片付けたり、店内の客に対応したりする時間はと当然なかった。
警察側は、同店が「非常に地位の高い特別な客からの要望に応じなかった」と主張した。
店側が経緯を公表したところ、すぐに当局から連絡があったという。

ラホール市警察の報道官は15日、警察本部の警官1人が逮捕され、調査が進められていると述べた。
パンジャブ州警察によると、この件に関与した警官らは停職処分となっている。
以上、CNN参照

スポンサーリンク

警察官が拘束者の首に膝を押し当て続け、死亡させる先進国の国もある。

麻薬の犯罪組織と結託した警察官たちが住民を皆殺しに、また国政選挙に立候補を予定したり、立候補した88人が殺害されるというメキシコのような国もある。

国際司法裁判所から大量虐殺の罪で指名手配された大統領を招待する国もある。その人物と同席した招待された大統領や国連事務総長を輩出した国もある。


 

[ 2021年6月17日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧