アイコン 日産 ぶっ飛びの「ノート オーラ NISMO」発表、「ノート オーラ」販売開始


日産は17日、今秋に発売予定の「ノート オーラ NISMO」を発表した。なお、本年6月に発表したノートの派生車「ノート オーラ」は、17日より販売開始した。

「オーラ NISMO」は、「オーラ」をベースに、フォーミュラEからインスパイアされた「駿足の電動シティレーサー」をコンセプトに、NISMOの魂とこだわりを注ぎ込んだモデルとなっている。

NISMOらしい新世代のデザイン、高揚感をもたらすハンドリング、そして、俊敏なレスポンスと伸びのある加速などを特長としている。

都会的で、無駄をそぎ落とした新世代のNISMOデザインは、エネルギッシュでありながら、電動車ならではの先進感を表現している。

レースで培った空力技術をベースに、NISMO専用に最適化した空力性能を実現するデザインを採用したことで、高速走行時の操縦性が安定し、より安心なドライブへと導く。

また、NISMOのアイコンである、レッドアクセントの「レイヤード・ダブルウイング」を採用し、低重心で、ローアンドワイドなフォルムを実現している。

以上、

スポンサーリンク

ベース車のノートオーラはノートより馬力アップさせ、全幅も1735ミリの3ナンバー車となっている。

これまでおじさんの車だったノート、だんだん若い世代仕様に変化させてきている。ただ、横から見たらずんぐりむっくりの基調に変化はないようだが。

2WD/HR12DE-EM47/NISMO仕様/予定価格2,869,900円はNISMO仕様にチューナップされ、装備もスポーツ仕様、音響システムも優れ、かなりのコストパフォーマンスがありそうだ。

0818_03.jpg

[ 2021年8月18日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧