アイコン 大分県 人気の別府杉乃井ホテル 年始後に10日連続休業

 

 

大分県別府市の老舗ホテル「別府杉乃井ホテル」は、年末年始の繁忙期が終わった来年1月15日から、10日連続で休業すると明らかにした。

人手不足が社会問題化している中で、約800人いる従業員全員が長期休暇を取得できるようにする。
同ホテルは働き方改革を進め、良い人材を確保したい」としている。

以上報道より参照

同ホテルは、今年も10日連続休業を実地していた。

それによって、売り上げは減少したが、リクルートで良い結果がでたという。

飲食業などのサービス業はブラックになりやすいが、こういった施策を取ることで従業員と雇用側がWinWinとなれる。

 

スポンサード リンク
 

杉乃井ホテル
JTB

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000011-san-l44

大分県別府市の老舗ホテル「別府杉乃井ホテル」は、年末年始の繁忙期が終わった来年1月15日から、
10日連続で休業すると明らかにした。

人手不足が社会問題化している中で、約800人いる従業員全員が長期休暇を取得できるようにする。
同ホテルは働き方改革を進め、良い人材を確保したい」としている。

スポンサード リンク

[ 2018年12月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ