アイコン 世耕大臣の経産省 今度は入札情報92社分をHPにアップの醜態

 

 

経産省は13日、企業名や個人名が書かれた入札関連の情報を、ホームページ上に誤って一時掲載していたと発表した。

東北電力が同省の有識者会議向けに提供した資料で、送電関連事業の入札に参加した92社の社名、入札価格、担当者の連絡先などが記載されていた。

同省は既に入札が終わっているため、被害は確認されていないとしている。

以上、

スポンサード リンク

経産省の有識者会議に電力会社が生情報を提供するだろうか、電力会社を完全に傘下に治めている経産省という構図が正解ではないのだろうか。

経産省は電力行政において、フクシマ原発の大爆発を受けた発電・配電の分離会社方式もいつしか消し込んだ。経産省本庁をフクシマの浪江町に移転すべきだろう。

スポンサード リンク
[ 2018年12月14日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ