アイコン 政府調達 ファーウェイとZTEを排除の方針

 

 

ロイターによると、政府は、中央省庁などが使用する製品・サービスなどから、中国の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]と中興通訊(ZTE)(000063.SZ)(0763.HK)の製品を事実上排除する方針だという。

複数の関係筋が明らかにしている。

政府調達のセキュリティー審査基準を厳しくする。2社を名指しはしないものの、安全保障上の脅威がある場合は、政府調達で制限できる仕組みを2社に適用するー

以上報道より参照

 

 

スポンサード リンク

1207_02.jpg

ファーウェイとZTEは、大手報道では言葉を濁しているがようするに「スパイウェア」を組み込んでいるからである。

それはすべて「中国共産党」へと流れる仕組みになっているーといわれている。

いままで野放しだったのが異常だったわけで、Googleやアマゾンがマーケティングでいろいろやってるのも問題にされてはいるが、国家が意図的にやっているそれとは別次元である。

 

 

[東京 7日 ロイター] - 政府は、中央省庁などが使用する製品・サービスなどから、中国の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]と中興通訊(ZTE)(000063.SZ)(0763.HK)の製品を事実上排除する見通しだ。

複数の関係筋が明らかにした。

政府調達のセキュリティー審査基準を厳しくする。2社を名指しはしないものの、安全保障上の脅威がある場合は、政府調達で制限できる仕組みを2社に適用する。

2018年12月7日 / 10:40
ロイター
https://jp.reuters.com/article/huawei-zte-japan-idJPKBN1O605G
 

スポンサード リンク
[ 2018年12月 7日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ