アイコン 防衛大綱の骨子案 護衛艦「いずも」改修で空母化へ

 

 

政府は今月とりまとめる防衛力整備の基本方針である新たな「防衛大綱」の策定に向けた有識者による最終会合を開いた。

安倍首相は「従来の延長線上ではない、未来の礎となる、真に必要な防衛力の姿へ」と発言。

 大綱の概要では、新たな領域の防衛力の強化を優先事項とし、宇宙領域の専門部隊やサイバー防衛部隊を新たに編成していく考えが明記されており、与党側は、いずも型護衛艦の改修を大綱に明記することが大筋で了承したが、野党側からは事実上の「空母化」だと反発の声が上がっているという。

以上報道より参照

さて、対中国だと思っているかもしれないが、実は韓国が実質敵国となった場合を想定しているのではないだろうか。

 

スポンサード リンク
 

政府は今月とりまとめる防衛力整備の基本方針である新たな「防衛大綱」の策定に向けた有識者による最終会合を開きました。

「従来の延長線上ではない、未来の礎となる、真に必要な防衛力の姿へと」(安倍首相)


https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3546572.html

スポンサード リンク

[ 2018年12月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ