アイコン 今朝、居眠りトラックがアパートに突っ込む 茂原市、1人負傷

 

 

10日午前5時半ごろ、千葉県茂原市押日の県道沿いにある2階建てのアパートの1階に突然、トラックが突っ込んだ。

この事故で、アパートの住民の50代の男性1人が、頭を打つなどして病院に運ばれたが、意識はあり命に別状はないという。トラックの64歳の運転手にけがはなかった。

トラックは県道を走行中、道路左側の標識にぶつかったあと、さらにハンドル操作を誤って反対車線側のアパートに突っ込んだという。事故を起こした運転手は、10日午前4時ごろに、埼玉県加須市の食料品の配送センターを出発して茂原市内の店舗に向かう途中で、調べに対し、「居眠りしてしまった」と話しているという。

以上、報道参照

スポンサード リンク

完全自動運車が登場するまでは、既存の居眠り運転警告装置が必要のようだ。

スポンサード リンク
[ 2018年12月10日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ