アイコン いよいよ春です 長崎市が一番早く「桜の開花宣言」発表

 

 

長崎地方気象台は20日、長崎市で桜が開花したと発表した。ソメイヨシノの開花は全国で最も早く、長崎市では平年より4日早く、昨年より3日遅い。

長崎地方気象台は、敷地内にあるソメイヨシノの標本木で5輪から6輪の花が咲くと、桜の「開花」を発表している。

20日は気象台の職員が何度も双眼鏡をのぞいたり木を見渡したりしながら、咲いている桜を確認した。

スポンサード リンク

そして午前11時半ごろ、5輪目の桜が咲いていることを確認し、気象台は「長崎市で桜が開花した」と発表した。

桜は1週間から10日ほどで満開を迎える見込みだという。

本日は晴れ、ぽかぽか天気。

スポンサード リンク
[ 2019年3月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ