アイコン 「ルパン三世」モンキー・パンチ氏亡くなる

 

 

「ルパン三世」で知られる漫画家のモンキー・パンチ(本名:加藤一彦)さんが11日午後7時26分、肺炎のため死去した。81歳。北海道厚岸郡浜中町出身(実家は漁師)。

葬儀・告別式は近親者で行われた。後日しのぶ会を行うという。

 モンキー・パンチさんは高校卒業後、貸本専門の出版社でアルバイトしながら漫画を執筆し、1965年にデビュー。翌年ペンネームを「モンキー・パンチ」として再デビューした。

67年から「週刊漫画アクション」で連載を始めた「ルパン三世」は、アメリカンコミック風のおしゃれなタッチが受け、注目された。何度もテレビアニメ化され、映画化される国民的人気作となった。

スポンサード リンク

94話の最終話は「さらば愛しきルパン」だった。

常連の登場人物は、ルパン三世のほか、次元大介、石川五ェ門、峰不二子、銭形警部。

ルパン三世 漫画

 
[ 2019年4月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ