アイコン 元国連安保理委員も匙をなげる 韓国から戦略物資の密輸出が4年で150件以上

 

 

先日、FNNの取材により韓国から戦略物質が密輸出されていることが判明。

韓国から戦略物資じゃじゃ漏れ 今年3月までに31件摘発 氷山の一角か

韓国から戦略物資じゃじゃ漏れ パート2

韓国から戦略物資じゃじゃ漏れパート3 嘘で攻勢をかける韓国

韓国政府は子供のように(総連系の企業と知ってか知らずか)「日本もやっていた」と返して失笑を買っている。

スポンサード リンク
 

国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏が、

「大量破壊兵器関連の規制品をめぐる輸出規制違反事件がこれほど摘発されていたのに、韓国政府がこれまで公表していなかったことに驚いている」、「この情報を見る限り、韓国をホワイト国として扱うのは難しいのではないか」とコメント。

 

大方予想されていたことが現実となっているが、韓国は自衛隊機レーダー照射問題と同様に世間を煙に巻こうと必死になっているだけである。

 

日本がホワイト国として優遇していたものを、遣りたい放題やってきた挙句、取り下げたらケンカ腰になるとは、どこのチンピラか。

優遇が権利かのような韓国政府のものいいは何か勘違いをしているとしか思えない。

スポンサード リンク
 

[ 2019年7月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ