アイコン 新コロナ世界の感染者数100万人突破 死者5.1万人 男性死亡率が高い理由

 

スポンサード リンク
 

Jホプキンス大が集計している世界の感染者数によると、感染者数は100万人を超え1,002,159人(日本時間3日午前5時現在)、死亡者も感染者の5%に当たる51,485人に達している。まだアメリカの感染拡大は拡大し続けており、3月20日1.4万人だった感染者数が14日間で23万人に達している。それもNY州だけで8.4万人。
米国ではまだ感染が急拡大中にもかかわらず、すでに4,513人に達しており、感染防止の規制を守れば10万から20万人が死亡し、規制をしなかった場合は100万人以上が死亡する可能性を公表しているが現実味を帯びている。

 

ウイルスは、宿主(人)を区別しない。しかし、死亡者の性別比率を見ると男性の方が女性よりはるかに多い。

 ウイルスの攻撃に脆弱な高齢者や基礎疾患を持つ患者の致命率が高いことに加え、“男性”という事実自体が注目に値する死亡要因であることが明らかになっていると「フランス24」放送が31日、疫学専門家の話を引用して報道している。

 

英国のユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)の「ジェンダーとグローバル健康センター」の所長であるセーラ・ホークス教授は、「私たちに死亡者性別データを提供したすべての国で、新型コロナウイルス感染者の男性致命率が、少なくとも10%、多い場合は2倍以上も女性より高い」と明らかにした。

このセンターは、COVID-19とジェンダーの関係を研究・分析するグローバル・ヘルス50/50プロジェクトを遂行している。

このセンターが最近公開した「セックス、ジェンダー、新型コロナ(COVID-19)」報告書によれば、死亡者の「男性多数」現象は、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、韓国などデータを送ってきた11ヶ国のすべてで共通して確認されたという。

イタリアとデンマークでは、COVID-19による死亡者の71%が男性で、女性死亡者の29%より2.4倍も多かった。中国・ドイツ・スペイン・オランダでも、男性死亡者の比率が64~66%で、女性死亡者の2倍に達する。

死亡者の性別差が最も少ないフランス58%、韓国54%で、女性より高い。

こうした傾向は、コロナウイルスでも別のSARS(2002年~2003年)と韓国MERS(2015年)も同様だった。

コロナウイルスの致命率がなぜ性別により異なるかについて、確実な結論はまだ出ていないが、専門家たちはいくつかのの可能性に注目している。

第1に、生活方式の差異だ。男性には病気の初期には病院にあまり行かない傾向がある。また、男性は女性より手をあまり洗わないとか、たとえ洗っても石鹸を使う比率が顕著に低い。先月、米疾病管理予防センター(CDC)は、2009年の調査結果を引用して、公衆トイレを利用した後に手を洗う女性が65%であるのに対し、男性は31%に過ぎなかったと明らかにした。

肺と心臓血管系に害となる喫煙と飲酒も女性より男性に多い。

 

第2に、生物学的要因が挙げられている。女性ホルモンであるエストロゲンが強力な抗ウイルス機能を果たすという事実は、実験結果で立証されている。

第3に、遺伝的要因。人体の免疫システム反応情報が入力されたX染色体は女性には2個(XX)、男性は1個だけ(XY)の違い。米ジョンズ・ホプキンス大学の免疫および感染病の専門家であるサブラ・クライン教授は「一般的に女性がウイルスだけでなく他の病気に対しても男性より免疫反応に優れており、免疫システムにも生物学的差がある」としている。

以上、

ただ、アジアと欧米では死亡者数がまったく異なる。原因は黄色人種のメラミン色素、紫外線なのかもしれない。それとも腹が黒いからだろうか。

0403_10.jpg

 

↓世界の感染者数

アメリカは感染拡大が始まったばかりであり、死者数は今後急増してくる。


スクロール→

  新コロナ 世界の3000人以上の感染国

ワールドメーター版 日本時間430530分現在

 

感染者数

前日比

死亡者数

前日比

致死率

世 界

1,007,436

72,240

51,712

4,520

5.13%

中国外

925,847

72,205

48,394

4,514

5.23%

アメリカ

240,344

25,341

5,807

705

2.42%

イタリア

115,242

4,668

13,915

760

12.07%

スペイン

110,238

6,120

10,096

709

9.16%

ドイツ

84,688

6,707

1,104

173

1.30%

中国

81,589

35

3,318

6

4.07%

フランス

59,105

2,116

4,503

471

7.62%

イラン

50,468

2,875

3,160

124

6.26%

イギリス

33,718

4,244

2,921

569

8.66%

スイス

18,827

1,059

536

48

2.85%

トルコ

18,135

2,456

356

79

1.96%

ベルギー

15,348

1,384

1,011

183

6.59%

オランダ

14,697

1,083

1,339

166

9.11%

カナダ

11,131

1,400

161

47

1.45%

オーストリア

11,108

397

158

12

1.42%

韓国

9,976

89

169

4

1.69%

ポルトガル

9,034

783

209

22

2.31%

ブラジル

7,910

1,030

299

57

3.78%

イスラエル

6,857

765

36

10

0.53%

スウェーデン

5,568

621

308

69

5.53%

ノルウェー

5,141

264

50

6

0.97%

オーストラリア

5,139

91

27

4

0.53%

アイルランド

3,849

402

98

13

2.55%

チェコ

3,805

216

44

5

1.16%

ロシア

3,548

771

30

6

0.85%

チリ

3,404

373

18

2

0.53%

デンマーク

3,386

279

123

19

3.63%

エクアドル

3,163

405

120

22

3.79%

マレーシア

3,116

208

50

5

1.60%

←欧州

 

                              

[ 2020年4月 3日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

JCNET注目記事!
【訃報】お笑いの巨星 志村けん(70)堕つ(03/30 11:21) 2020:03:30:11:21:31

ピックアップ倒産情報



PICK UP


PICK UP - 倒産
スポンサード リンク