アイコン 韓国の現在の集団感染発生状況 7件

 

スポンサード リンク
 

最近の韓国の主な集団発生は、人口密度の高いソウル都市圏での発生が多く、地下の店舗(ダンスクラブ)などで換気が適切にされていないなど、密閉された建屋環境では、カラオケ、礼拝賛美歌、食事、軽食、スポーツ活動など飛まつ・エアロゾルが多く伝播するところで活動しており、社会的な距離もとらず、マスク着用や手洗いなど衛生面の生活防疫対策も当局は守られていないとしている。

6月8日(12時基準)国内の主要発生状況は、次のとおりである。
1、ソウル繁華街のナイトクラブでの集団感染は7次感染まで発生
5月7日に最初の感染者が出たナイトクラブでの集団感染に関連し、現在までに274人が感染している。
直接訪問者した感染した人は96人、接触感染者は178人
地域別には、ソウル136人、ソウル隣接の京畿道59人、ソウル隣接の仁川54人、忠北9人(うち8人は軍人)、釜山4人、大邱2人、慶南2人、江原2人、全北2人、忠南1人、慶北1人、済州1など。

2、京畿道富川市のクパン物流センター集団発生、
現在までに累積確定者の合計138人。
物流センター勤務者83人、接触者55人/京畿道65人、仁川52人、ソウル21人

3、首都圏開拓教会関連は、現在までに合計86人が感染。
教会関連31人、接触者55人/仁川45人、ソウル26人、京畿15人

4、ソウル冠岳区の訪問販売集団感染
現在までに合計52人。老人たちを集めたり、訪問して健康食品を販売していた。
訪問者33人、接触者19人/ソウル31人、京畿10人、仁川8人、忠南2人、江原1人

5、ソウル陽川区スポーツ施設
関連合計41人感染。
卓球場が発火点になっている。陽川区卓球関連22人、関連して龍仁市大木教会で集団感染が発生し19人が感染している。

6、牧師会議
試合軍浦‧安養牧師会議関連が隔離していたが、現在までに21人が感染。
牧師会議の出席者7人、接触者14人(家族7人、信徒4人、職場の同僚3人)

7、老人ホーム
京畿道光州市の幸せな老人ホームでは、現在までに合計9人が感染、療養保護士2人、入所者6人、社会福祉士1人となっている。

8、ソウル中浪区ウォンムク高校で高校生の感染が確認され、学生や教職員、家族知人など約800人の全数検査を進行させている。
当該の高校生は、6月5日ロッテワールドアドベンチャーを昼から夜まで訪問、同日同時間帯に訪問した人に対しても無料扱いの検査を受けるよう広報している。

韓国のGW、ソウルのダンスクラブなどナイトクラブで発生した集団感染、5月7日にダンスクラブの入場者の感染が確認され、その封じ込めに入る中、同時多発的に集団感染がいくつも発生している。
ソウル首都圏には2600万人が居住しており、当局は感染検査を多くして封じ込めを試みているが、新コロナ不景気による外国人滞在者(252万人)のうち仕事にあぶれた人たち(数十万人)、別途、不法滞在者39万人のほとんども首都圏に居住しているものと見られる。
朝鮮族やベトナム人など高賃金を求め、就業目的に来た労働者や不法滞在者のほとんどは若く、重症化することもほとんどなく、感染してもステルス感染者になり、規制緩和で再び、その裾野が広がったものと見られる。

日本でも同じことがいえ、緊急事態宣言解除、規制緩和により、発症しても軽い風邪などと見る無自覚のステルス感染者が再び増加し、ステルス感染者を基点に集団感染が発生しているものと見られる。
韓国の発生場所は日本も留意する必要があるが、韓国が日本と異なるところは、新興宗教も含め宗教施設が全国に大小何万ヶ所もあり、こうした宗教施設で一次や二次感染の集団感染を発生させる確率が高くなっている。(韓国の人たちは感情が激しく、宗教に頼る人たちが多い。特に女性に信者が多い。韓国は1600万人以上がキリスト教徒)

 


スクロール→

 

累計感染者数

当日発生数

429

10,761

4

430

10,765

4

51

10,774

6

52

10,780

6

53

10,793

13

54

10,801

8

55

10,804

3

56

10,806

2

57

10,810

4

58

10,822

12

59

10,840

18

510

10,874

34

511

10,909

35

512

10,936

33

513

10,962

26

514

10,991

29

515

11,018

27

516

11,037

19

517

11,050

13

518

11,065

15

519

11,078

13

520

11,110

32

521

11,122

12

522

11,142

20

523

11,165

23

524

11,190

25

525

11,206

16

526

11,225

19

527

11,265

40

528

11,344

79

529

11,402

58

530

11,441

39

531

11,468

27

61

11,503

35

62

11,541

38

63

11,590

49

64

11,629

39

65

11,668

39

66

11,719

51

67

11,776

57

68

11,814

38

 

[ 2020年6月 8日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  


PICK UP


PICK UP - 倒産