アイコン 沖縄県の5月の観光客 去年比94%余減

 

 
 

24日、沖縄県文化観光スポーツ部の記者会見の発表によれば、5月の観光などで沖縄を訪れた人は4万4000人と、新型コロナウイルスの影響で、去年の同じ月に比べて94%あまり減少し、本土復帰以降最も大きい減少幅となったことがわかった。

訪れたのはすべて国内からで、海外からは4月に続いてゼロだった。

以上、報道より参照

沖縄観光コンベンションビューローは、新型コロナウイルスの影響で、ことし8月には64%減にまで回復するという試算を公表している。

0625_02.jpg

 


先月の観光客 去年比94%余減

先月観光などで沖縄を訪れた人は4万4000人と、新型コロナウイルスの影響で、去年の同じ月に比べて94%あまり減少し、本土復帰以降最も大きい減少幅となりました。


 

[ 2020年6月25日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 



PICK UP


PICK UP - 倒産