アイコン 10月の自動車販売34%増 それでも年間▲16%減

10月の自動車販売は、GoToキャンペーンなどお祭りムードにより、消費が回復してきており、自動車販売も前年比34.5%増と大幅に増加し221,487台となった。しかし、新コロナ事態に低迷した今年の販売台数は、1~10月までの累計ではまだ▲15.6%減、40万台あまり少ない。

日産は30代以上に人気があると勘違いしたのか二番煎じの役者のCMでは効果は限られ、CM費用の無駄、せっかくいい車をリリースしながらもったいない。

スポンサーリンク
 

スクロール→

10月の自動車国内販売

車種

10月

前年比

本年累計

前年比

普通乗用車

124,344

134.9

1,093,494

80.4

小型乗用車

97,143

134.0

955,602

90.0

小計

221,487

134.5

2,049,096

84.6

(前年)

164,672

 

2,421,307

 

普通貨物車

11,977

128.4

132,594

84.9

小型貨物車

19,384

109.4

193,789

84.3

小計

31,361

115.9

326,383

84.6

バス

456

58.4

8,226

69.6

合計

253,304

131.6

2,383,705

84.6

 

[ 2020年11月 2日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧