アイコン アマゾン 新コロナで儲け過ぎ5億ドル臨時ボーナス 流通現場対象 但し米国内

米アマゾンは26日、年末商戦期に流通現場などで勤務する米国内の従業員に総額5億ドル超の臨時ボーナスを支給すると発表した。

新コロナ流行下で儲け、働く従業員に配慮した措置。

スポンサーリンク
 

12月1~31日に勤務した従業員が対象で、常勤者には300ドル、パートタイムには150ドルが支払われる。

アマゾンは6月にも計5億ドルの臨時ボーナスを支払っている。

米小売大手ではウォルマートやホーム・デポなども、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)を背景に急拡大したネット通販に対応する従業員にボーナスを支給している。


 

[ 2020年11月27日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧