アイコン 日銀、黒田総裁「日本の財政はきわめて深刻な状況」/衆院・財務金融委員会

国会

報道によれば・・・

日本の財政状況は「きわめて深刻な状況」にあり、財政の持続可能性を高めていくことが重要だと述べた。
その上で、日銀による国債買い入れは金融政策の手段として実施しており、「財政ファイナンスや国債の買い支えと言うつもりはない」と強調。
2%の物価安定目標に近づけば、金融緩和からの出口戦略を模索する方針を示した。

報道より参照

 

 
 

 

ネットの反応では・・・

『公務員削減やら議員定数削減は?』

『お金刷りまくれ!』

『わかってたけどね、二度目の補助金出したくないだろうし』

『バラマキ酷かったけど、やらないとヤバかった』

『詐欺られた助成金って総額どれくらいなの。まあ政府からすれば雀の涙だろうけどさ』

『どこの国もそうだろうけど、本当に中国は核を世界に落としたようなもんだよ』

などの声が上がっている。

 

 

 

[ 2021年1月27日 ]
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 


PICK UP


PICK UP - 倒産