アイコン 中国 経済停滞は新コロナの影響か、それとも・・・


中国の経済成長予測は、再び拡大しつつある新型コロナウイルスの感染を封じ込めるための措置が、消費を抑制するとみている。
8日発表されたリポートによると、ゴールドマンのエコノミストは中国の国内総生産(GDP)について、7~9月(第3四半期)の前期比成長率を引き下げるとともに、通年の成長率も8.6%から8.3%に修正した。
この予測では、政府が1ヶ月程度で感染拡大を収束させることを前提としている。

7~9月の新たな成長率見通しは、前期比年率で2.3%。従来は5.8%としていた。一方で10~12月(第4四半期)成長率は従来予測の5.8%から8.5%へと引き上げた。

コロナ感染抑止策が解除されるほか、向こう数ヶ月に地方債の発行加速や預金準備率の追加引き下げなど金融・財政政策による支援が実施され、景気はリバウンドすると見込んでいる。

中国の生産者物価は7月に再び高い伸びを示している。
6月は上昇率が鈍化していたが、長続きしなかった。商品価格が政府の抑制措置にもかかわらず、資源・エネルギー価格の高騰や輸入製品の高騰により高止まりしている。
国家統計局が9日発表した7月の生産者物価指数(PPI)は前年同月比9%上昇。一方、7月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比1%上昇。2ヶ月連続の鈍化となっている。

中国では新型コロナウイルス・デルタ株による感染の再拡大で消費や旅行には制約がかかっており、中国経済の成長率は勢いを失いつつある。
これ以上感染者が増加した場合、ロックダウン(都市封鎖)がより大規模に実施され、供給や物流が妨げられた場合、一時的にはインフレ圧力が強まることになる。

スポンサーリンク

ただ、中国共産党独裁国、迅速に対応措置を取ってくるものと見られる。よく使うのが、プール方式による全区民検査(数十万人から数百万人)や全市民検査(500万人以上)を実施するものと見られる。しかし、こうした検査の期間に数週間から1ヶ月はかかり、その間、規制措置が取られる。
さらに感染が拡大した場合は、警察や軍隊を導入してのロックダウン、厳しく外出が規制される。当然、違反者は監獄行きになるが、これまでの感染者数の少なさから鑑みてもその効果は絶大でもある。
中国の場合、政治最優先の国であり、どこまで本当の数値かもかわからない点もある。地方政府もその影響を考慮し、報告に色をつけている可能性も否定できない。(新コロナ発祥地の武漢では市当局が2019年12月から20年1月にかけて、情報隠蔽により感染を拡大させ、爆発させてしまった経緯がある)

これまでの感染者は主に入国者であったが、今回は市中感染が見られている。
人民日報系の健康時報(電子版)などによると、当局は7月までに少なくとも◇北京市◇上海市◇重慶市◇河北省◇山西省◇吉林省◇湖北省◇広東省◇貴州省◇内モンゴル自治区などで省・市・自治区の外への不必要な移動を控えることを要請している。
人口14億人に対して日の感染者数が100人前後、微々たるものであるが、中国は人口密集地も多く、先手先手に対策を講じることから、その対策自体が経済活動に影響を与えることにもある。


スクロール→

中国 感染者数推移

 

累積

週間

日平均

5/22

90,954

 

 

5/2329

91,061

107

15

5/306/5

91,218

157

22

6/612

91,394

176

25

6/1319

91,564

170

24

6/2026

91,718

154

22

6/277/3

91,833

115

16

7/410

92,015

182

26

7/1117

92,213

198

28

7/1824

92,497

284

41

7/2531

92,930

433

62

8/17

93,605

675

96

 

 

 

 

87日実数

 

 

107

88日実数

 

 

96

89日実数

93,826

 

125

 

ワクチンの接種状況はすでに17億8千万回接種し、2回接種者も数億人いると見られるが、発表がなく不明。ただ、中国のシノファーム製とシノバック製は、デルタ株に対しては既存株よりさらに有効性が低いと見られ、場合によっては3回接種が必要になる可能性もある(既存株に対してシノバック製の有効性は50%台、シノファーム製は70%前後)。


スクロール→

中国 ワクチン接種状況 8/9更新分

人口(人)

1,420,000,000

接種件数

1,780,000,000

 百人あたり

123.84

1回以上接種数

発表なし

 人口比

 

2回完了人数

 

 人口比

 

アワーワールドニンデータ版

[ 2021年8月10日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧