アイコン 十八と親和銀行の合併 20年10月に変更 システム統合に時間

 

 

2020年4月の合併を目指していた長崎市の十八銀行とふくおかフィナンシャルグループ傘下の親和銀行(長崎県佐世保市)は、来年の改元に伴う作業などを考慮し、システムの統合に慎重を期すため、合併の時期を20年10月へと半年間、延期することを決めた。

スポンサード リンク

ふくおかフィナンシャルグループ(福岡市)と十八銀行の経営統合は、予定どおり来年4月とすることで合意している。

スポンサード リンク
[ 2018年10月31日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ