アイコン 日産 外国人幹部の告白  「もう耐えられない!!!」

 

 

もう耐えられない・・、マレー系英国人で英国弁護士資格を持つ専務執行役員は今年5月、日産の日本人幹部にそう打ち明けた。

幹部が「全部話してくれ」と問い返すと、「……会長の資金操作があまりにもひどい」。一旦重い口を開くと、そこからは日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の巨額な報酬隠しや私的流用、自らの関与を告白し始めた。この告白が、半年後、ゴーン前会長の逮捕につながることになった。

以上報道より参照

さてフランス自体が日産どころではなくなっているようだが、フランス政府としてはこのまま指を加えて黙ってるのだろうか。

スポンサード リンク
 

ゴーン

 

 

スポンサード リンク

[ 2018年12月20日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ