アイコン 「第2のフェイスブック」投資詐欺で181億円・2万人被害 吉野美穂子容疑者ら逮捕

 

 

警視庁は、「第2のフェイスブックを目指す」などとして投資を呼びかけ違法に契約を結ばせたとして、会社役員ら男女4人が逮捕した。
全国の2万人余りから約181億円を集めていたとみられている。
逮捕されたのは東京 多摩市の会社役員、吉野美穂子(66)ら男女4人。

都内の60代の女性などに「必ずお金が増える」と言って投資を呼びかけ、十分に説明せずに260万円余りの契約を結ばせたとして特定商取引法違反の疑いが持たれている。

スポンサード リンク

第2のフェイスブックを目指すとして、マレーシアの会員制交流サイト(SNS)事業会社が運営する「エムフェイス」に投資したら、広告枠収入が入り、大儲かりするとして全国でセミナーを開いて勧誘していたという。

投資の内容には、ほとんど実態がなかったとみられ、契約を結んだ人から「お金が戻ってこない」という相談が相次いだため、警視庁が捜査していた。

警視庁は、高齢者を中心に全国の2万人余りから約181億円を集めていたとみて、資金の流れなどの解明を進めている。
警視庁によると、吉野容疑者は調べに対して「覚えていない」などと供述しているという。
以上、
 はばぁのほかにその道の関係者が山のようにいることだろう。
集めた金は、すでに地下に沈め、何も残っていないだろう。
こうした輩は、一生ムショから出すべきではない。ヤクと一緒。

洗脳のプロ集団、誘われたり、下心でセミナーに参加しただけでもう貴方は被害者。
オレオレ振込み詐欺も一緒。

相手を洗脳する微々細々にわたる問答集のマニュアルが裏で流通している。

 

スポンサード リンク
[ 2019年3月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ