アイコン 「橋本つよし総決起集会」4月12日(金)19時~長崎市民文化ホール

 

 

今度の長崎市長選挙は伊藤一長(前長崎市長)の弔い合戦である。

平成19年(2007)4月17日(火)午後7時51分、平成の名市長と言われた伊藤一長(前長崎市長)が暗殺されて12年が経過する。

未だに暗殺犯が真実の動機を語ることなく、獄中でのうのうと生きている理不尽に悲しみと憤りを覚えている。

平成31年4月17日は伊藤一長さんの13回忌でもある。

スポンサード リンク

 

0409_01.jpg



4月には元号も「令和」と改元され、5月1日から新しい世紀『令和元年』が始まる。

0409_01.jpg



また、4月14日(日曜日)長崎市長選挙、市議選が告示され、4月21日投開票される。

平成最後に行われる今度の長崎市長選挙は伊藤一長(前長崎市長)の弔い合戦でもある。

市長選挙に立候補を予定してるのは平成の謎の迷市長と言われる五島出身の田上富久氏、それに昭和の香りがプンプンする高比良元氏、それと「長崎を変える」橋本つよし氏の実質的な三つ巴の選挙が予想される。

10日後の4月21日、令和元年に相応しい長崎市長が誕生する。

かえる

 



当たって勝とれ!橋本つよし
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=3UKG-mEs3Wk

スポンサード リンク
[ 2019年4月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ