アイコン 被害18億円 人気アニメ「ワールドトリガー」など違法公開の韓国籍男性を逮捕

 

 

大阪府警は15日までに、人気アニメ「ワールドトリガー」の動画を、ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使って違法に公開したとして、警察は三重県四日市市の会社員の容疑者(29/韓国籍)を著作権法違反の疑いで逮捕した。被害額は18億円を超えるとみられている。

ファイル共有ソフト「ビットトレント」を使うと、容量の大きいファイルを送ることができ、市販されているのと同水準の高画質動画が、無料で見られるようになっていたという。

スポンサード リンク

調べに対し、「みんなに見てほしくて公開した」と供述し、動画は市販されているブルーレイディスクなどからパソコンに取り込んでいたとみられている。

違法に公開された動画は、人気アニメやテレビドラマなど、約30種類で、著作権上の被害総額は18億円を超えるとみられている。
以上、

刑事罰は別にしても、今後発生する民事訴訟により、全財産没収?・・・、それとも自己破産か、責任回避の・国か。

0415_11.jpg

スポンサード リンク
[ 2019年4月15日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ