アイコン 日本航空部長を中学生売春で逮捕

 

 

警視庁は、日本航空の57歳のオペレーションコントロール部の部長が、SNSで知り合った女子中学生に現金を渡して猥褻な行為をしたとして、児童買春の容疑で逮捕した。

警視庁によると、同容疑者は昨年9月、ツイッターで知り合った女子中学生に現金3万円を渡してホテルでわいせつな行為をしたとして児童買春の容疑。

警視庁がサイバーパトロールで2人のやり取りを見つけて捜査していたという。

警視庁によると、調べに対して「お金を払って猥褻なことはしたが、相手の年齢は知らなかった」などと供述しているという。

以上、

スポンサード リンク

いまどきの女子中学生、変身すれば18歳以上にも見えることだろう。

部長殿は、下半身のコントロールが効かず、そうした行き当たりの援助交際すること自体が問題だ。

18歳未満・高校生は児童買春で厳罰です。

LINEやSNSのやり取りは、日本の警察官=サイバー部隊が中国並みに国民を監視している。いつでも逮捕できる人物たちを何百人・何千人抱えているのだろうか。政権が嫌う日航に対するお灸かもしれない。

 
[ 2019年4月17日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ