アイコン 国士館大 逮捕のラグビー部員は詐欺受け子勧誘の責任者だった

 

 

警視庁は12日、高齢女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で東京都多摩市、国士舘大3年でラグビー部員の梅山幸彦容疑者(20)を逮捕した。

 同署によると、これまでに同容疑で「受け子」を担当した梅山容疑者の幼なじみという20代の男が逮捕、起訴されており、梅山容疑者は詐欺グループの中で受け子を勧誘するリクルーター役だったとみられる。

 逮捕容疑は、何者かと共謀して、今年3月14日、警察官や金融庁職員を装って東京都小平市の80代女性に「金融庁の職員がキャッシュカードを取りに行く」などと電話をし、カードをだまし取ろうとした疑いがもたれている。

以上、

スポンサード リンク

今の大学には・オレオレ詐欺の受け子勧誘講座でもあるのだろうか。国は竹の子のように大学を乱造させ、分かっていた少子化により外国人だらけの大学を大増加させ、外国人労働者の予備群基地にし、それとともに外国人行方不明者・犯罪予備群も創造している。

おかしな世の中、中高生が受け子やっている時代だ。

スポンサード リンク
[ 2019年5月13日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ