アイコン スターツの分譲マンション「アルファグランデ成田八番街-198戸」始動

スターツでは、1988年の「アルファグランデ成田」を皮切りに、分譲マンション「アルファグランデシリーズ」を販売してきた。また、戸建て大型分譲地「プレミアタウン」や「クラシード成田第5」、「クラシード公津の杜」など、これまでに成田市内において成田ニュータウンを中心に合わせて1,211戸の住まいを供給してきている。
そして14年ぶりに成田ニュータウンに198戸の新築分譲マンション「アルファグランデ成田八番街」を始動させる。

 

同社によれば、「アルファグランデ成田八番街」主な特徴として

1、成田ニュータウンのメインアベニュー「西口大通り」の中心に位置。

2、商業施設や公園などへのアクセスも良好。

3、千葉県内の住みよさランキング第2位。子ども医療費の助成など支援制度が充実

4、"子育ての街"として高評価な成田市内、"成田ニュータウン"で14年振りの新築分譲マンション

5、南向き中心の配光計画

6、ニューノーマル時代の新しい住まいのカタチに寄り添うさまざまな工夫

7、共用部に住民専用「テレワークラウンジ」を設置・エントランスに非接触キーを採用

8、生活スタイルに沿って選べる全62タイプの住戸プラン

9、全住戸にゆとりある「3mバルコニー」採用

以上、

 

注、6月にも販売開始するというのに、都心の再開発案件であるまいし、施工会社くらい決定してから発表すべきでは。また、占有面積にトランクルームも含むとしているが、実際の室内の占有面積がわからない。概要だけを見て初期判断する人は困るだろう。トランクルームは別記表記すべきでは・・・。

スポンサーリンク
 

スクロール→

「アルファグランデ成田八番街」概要

所在地

千葉県成田市中台3丁目3番2(地番)

交通

JR成田線「成田」駅徒歩17分、

京成本線・東成田線「京成成田」駅徒歩21分

敷地面積

9,791.75

建築面積

5,427.77

建築延床面積

23,729.37

地目

宅地

用途地域

第一種中高層住居専用地域

総戸数

198戸

構造・規模

鉄筋コンクリート造 地上10階建

建築確認番号

TBTC20000675

建ぺい率

60%

容積率

200%

駐車場台数

204台(身障者用1台、カーシェア2台、来場者用兼EV充電区画2台含む)

駐輪場台数

198区画(ファミリーサイクルポート)

建物完成時期

20231月(予定)

入居(引渡)時期

20233月(予定)

分譲後の権利形態

所有権

管理形態

区分所有者全員により管理組合を結成し、管理会社に委託(予定)

売主

スターツデベロップメント()

免許番号

東京都知事(2)第96706

所属団体

(公社)東京都宅地建物取引業協会会員(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟

施工会社

未定

管理会社

未定

予定販売戸数

未定

予定販売価格

未定

予定最多価格帯

未定

間取り

LDK~4LDK

専有面積

75.72㎡~108.85(トランクルーム面積を含む)

バルコニー面積

13.27㎡~34.02

サービスバルコニー面積

9.83㎡~10.25

管理費

未定

修繕積立金

未定

修繕積立基金

未定

管理準備金

未定

販売予定時期

2021/06/下旬(予定)

 

[ 2021年3月15日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧