アイコン きたる衆院選 長崎小選挙区 4から3に減少か 5人の現職

 

20年国勢調査で算出1票の格差が2倍超により、今秋の衆院選挙での小選挙区は「10増10減」適用へ。どうなるんだろう。

現在、
1区(長崎市など) 国民 西岡秀子議員
比例復活    自民 冨岡勉議員
2区(諫早市など) 自民 加藤寛治議員
3区(大村市など) 自民 谷川弥一議員
4区(佐世保市など)自民 北村誠吾議員

0625_10.jpg

[ 2021年6月25日 ]

 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

関連記事

 

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧