アイコン 河野大臣 「ツイッター批判ブロック」 トランプ大統領さえしなかった行為 ワクチン接種状況


235万人というフォロワー数の河野規制改革担当大臣兼ワクチン担当大臣が、自身のツイッターの発信内容に批判的なフォロワーをブロックしていることを巡り、ツイッター上では、「国民の声をブロックする人が国民の代表になれるのか」といった疑問の声が出ている。

これに対し、河野氏は7日の記者会見で、「実際に、道などで通りすがりに見知らぬ人を罵倒することはやらないんだろうと思うが、SNS上では、そういうことがかなり頻繁に起きている」と指摘した。
そして、「例えばツイッターは、そういったことがあった場合にブロックする機能があるので、そういう機能を使うことに問題はないという風に思っている」と述べ、ブロックすることは問題はないとの認識を示した。
さらに、「ブロックされても、ツイートを見ることは普通にできる。(ツイートを)見たければご覧になればいい」と述べた他、「ツイッター上の会話を普通のリアルのように一定の礼節をもってやっていただければいいのではないか」と強調した。
以上、FNN報道参照

スポンサーリンク

独断と偏見、唯我独尊、聞く耳持たず、巷の人気に奢り昂ぶり症状噴出?
7000万のフォロアー数を誇ったトランプ大統領でさえしなかったツイッター上の批判者のブロック。本当に大臣なのだろうか。 大臣はそこらへんの一般人とは異なる。ただ、中身のない単なる誹謗中傷・私的罵倒なるフォロアーは別次元だろうが。
意外と金の玉が小さく、耐えられないのかもしれない。

9月13日からワクチン不足からか2回目接種だけにするよう求められている多くの接種会場がある。
「一般」でも40~64歳までの接種率と40歳未満の人たちの接種率は大きな隔たりがあり、一番感染者の構成率が高く社会活動・経済活動が活発な20代と30代は接種率が大幅に低い。ワクチン大臣は都道府県任せにして何も発信しない。

河野大臣はワクチン2000万回分以上、4月25日以前から15日間以上、接種を保留させていた事実もある。

願わくば、年代別ワクチン接種状況を発表してもらいたいものだ。僅かに公表していた市も公表しなくなった、圧力でもかけたのだろうかお国は。予約番号、接種番号でコンピュータにより一元管理されている。年代別に市町村別・都道府県別に把握できている。
 


スクロール→

ワクチン接種状況 首相官邸版から算出

2021年9月6日官邸公表分

日本の人口

125,570,000

 

 

全体接種総回数

135,685,318

108.1

 1回以上接種者/人口比

73,464,874

58.51%

 2回接種完了者/人口比

59,593,329

47.46%

うち「医療関係者等」人口

6,550,000

 

接種率は非常に高い。国の開示は8/2まででストップ。

 接種総回数/百人当り

12,294,115

187.7

 1回以上接種者/人口比

6,532,164

99.73%

 2回接種完了者/人口比

5,761,952

87.97%

うち「高齢者」・人口

35,500,000

 

接種率は非常に高い

 接種総回数/百人当り

63,135,449

177.8

 1回以上接種者/人口比

31,914,705

89.90%

 2回接種完了者/人口比

31,220,744

87.95%

うち「一般」・人口

83,520,000

 

デルタ株はこの層を襲っている

 接種総回数/百人当り

60,255,754

72.1

 1回目以上接種者/人口比

35,018,005

41.93%

 2回接種完了者/人口比

22,610,633

27.07%

1回目未接種者数

52,105,126

 

 

1・2回目未接種者数

65,976,671

 

 

 

[ 2021年9月 7日 ]

スポンサーリンク
 

 

 


HTML Comment Box is loading comments...



※記事の削除等は問合せにて。

スポンサーリンク
 

関連記事

 

 



PICK UP


破産・小口倒産一覧