アイコン 「ガンダムベース上海」オープン 即売売り切れも

 

 

上海市に中国初となる「ガンプラ(ガンダムの模型)」を中心とした総合施設「ガンダムベース上海(THE GUNDAM BASE SHANGHAI)」が、陸家嘴正大広場5階にオープンした。多くのファンがつめかけ、ガンダムの模型を選んでいた。
 アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの模型であるガンプラをテーマにした公式の旗艦店。海外店舗としては12店舗目。
 同店スタッフによると、一部商品は販売と同時に即、売り切れたという。
以上、AFP参照

スポンサード リンク

中国でも非常に人気が高い。ただ、バンダイはガンダムをキティちゃんになってしまっては時代に乗り遅れてしまう。さらなる進化が必要か。

0911_10.jpg
 
浦東にある10階建・延床面積25万平米という巨大な陸家嘴正大広場ショッピングビル

0911_11.jpg

 

スポンサード リンク
[ 2018年9月11日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ