アイコン 米中貿易戦争 中国物価上昇続く

 

 

米中貿易戦争は、中国において物価上昇を招き、一方、

同比は前年比、环比は前月比

中国の10月の貿易収支はドルベースで、
輸出は前年同月比15.6%の大幅増
輸入は21.4%増も大幅増
貿易黒字は340億ドル(約3兆8700億円)、9月から拡大した

対米輸出は、前年同月比13.2%増の427億ドルとなったが、前月の過去最高水準は下回った。米国からの輸入は1.8%減と2ヶ月連続で減少。対米貿易黒字は318億ドルだった。

スポンサード リンク

大豆など米農産物の逆制裁分はブラジルなどから輸入しており、ブラジルの大豆価格は高騰、米国産大豆は下落している(トランプは補助金を交付しており、生産者に被害はほとんどない)。また、原油価格の上昇もあり、輸入が予想以上に増加している。大豆など農産物のほかGMなど米系自動車が中国で2割以上減じており、米国からの自動車部品の輸入も少なくなっているものと見られる。

中国にとって米国への輸出は大きいが、全体の16%程度であり、その半分以上は米企業が直接・間接中国を生産基地にして製造しているもの。米企業が生産基地を変えない限り、影響はそのままブーメラン現象で米国の消費者に影響を与える。中国としては他国を強化すれば、ある程度、影響を軽減することもできる。

1112_04.jpg


製造業購買指数
1112_05.jpg

<生活材は上昇>
輸入価格の上昇が反映しているものと見られる。
1112_06.jpg

スポンサード リンク
[ 2018年11月12日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ