アイコン 長崎市MICE施設、やはり再検証が不可欠です

 

 

今年、4月に愈々長崎市長選挙が行われます。現在、市長選に立候補の名乗りを上げてるのは現職で4期目を目指す田上課長市長を含めて5人と言われている。

実質的には田上課長市長(63歳)と県議の高比良元氏(67歳)と長崎市議の橋本剛氏(49歳)の三つ巴の選挙だろうと推測されている。

「もう田上課長市長はよかばい」ここ2~3年の間に田上氏に対する怨嗟の声は長崎市のあちこちで聞こえるようになってきた。

なぜ、私が田上氏のことを田上課長市長と呼ぶかというと、田上氏の上には三藤義文副市長という立派な上司がいるからです。

スポンサード リンク


0115_03.jpg

人事から予算まで三藤副市長が全て仕切っていると言っても過言ではない。

三藤氏は田上課長市長が平成19年4月にまんまと市長に納まると、8月には総務部長に就任し、当時の市議会のボス的存在だった今は亡き板坂博之市議と結託し、長崎市政を思うがままに動かしてきている。

三藤氏からしてみれば田上氏はそのまんま田上課長市長というわけである。

だから私は田上氏のことを田上課長市長と思っているし、これからも書いていく。

長崎市は変わらんばいかんです。市職員や課長市長ではどうにもならん。



0115_03.jpg


長崎市を変えるためには市民一人一人が変わらんばいかんです。

きょうは、橋本剛さんのフェイスブックからMICE施設関係の投稿を紹介します。


0115_03.jpg
橋本 剛
https://www.facebook.com/tsuyoshi.hashimoto

成人式では母校・西浦上中の旗に遭遇!


0115_03.jpg


MICE施設には「人だまり」がないこと、ジャパネットアリーナと機能が重なることが大きな問題だと思います。
------------------------------
(もっと詳しく↓)

連休中の成人式。ブリックホールの前庭は新成人で埋め尽くされてました。真ん中の旗は母校・西浦上中!(笑)

ところで、長崎市役所が進めているMICE施設は完成予想図をみても、こういう前庭のような「人だまり」がありません。

ブリックホールだけでなく、公会堂もより大きい広場がちゃんとありました。

MICE施設の会議場はともかく、見本市・コンサート・イベント会場となる展示場からは、人が道路へあふれ出すのではないでしょうか。

イベント会場はジャパネットアリーナと重複すると思ってるのですが、もし、仮に重複しなくても、施設として大きな問題を抱えているように思います。

やはり再検証が不可欠です。

スポンサード リンク
[ 2019年1月16日 ]

 

 

 

関連記事

 

 

  • この記事を見た人は以下も見ています
  •  
  • 同じカテゴリーの記事です。
  •   
スポンサード リンク
 


PICK UP


PICK UP - 倒産

↑トップへ